手作り石けんレシピ「石けんの木」ハンドメイドソープ

敏感肌でアトピー性皮膚炎、すぐにブツブツが出来たり…あと薄毛遅延策としての石けんとか…アンチエイジングとか…とにかく身近に居る大切な人たちのために作っている石けんのレシピ集です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NO.10 カモミール&ココアバターのスイートアーモンド石けん (ココナツミルク入り)

わりとたっぷりめのカモミールのお花を
贅沢にもスイートアーモンドオイルにじっくりつけて…


そのオイルでカモミールの石けんを作ろうと思っていました。


カモミールのエッセンシャルオイルって高級なので…

このお花から香りを移して欲しい~ (T^T)



カモミールの香りを大切ににしたかったので
湯煎にかけてみました。





湯煎にかけてオイルの温度を上げて
温めた時に染み出てくる成分も頂いちゃおうという・・・作戦なんですが…


一度冷めてから、コーヒーフィルターで濾して…



濾してキレイなオイルにするはずが・・・



あんまりキレイに透き通ったオイルを見たら寂しくなって…




↑ちいさい花弁みたいのを拾って、投入…
コーヒーフィルターの意味なし?



ぐるぐる中も優しい香りと色!




カモミール&ココアバターのスイートアーモンド石けん (ココナツオイル入り)

■カモミールインフューズドオイル(スイートアーモンドオイル)34%
■ヘーゼルナッツオイル 16%
■パームオイル 20% 
■ココナツオイル 20%
■ひまし油 10%

SF⇒ココアバター 大さじ1
OP⇒ココナツミルクパウダー 大さじ2

水分 精製水⇒35%

苛性ソーダ 10%ディスカウント









ベージュの方には、ココナツオイルが入っています。


真ん中のピンクは薄くスライスした石けんです。


【2008年9月27日 製作】


優しい香りがいつまでも続いて、洗いあがりもしっとり系でした。


スポンサーサイト

テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/27(土) 20:40:38|
  2. スイートアーモンドオイルの石けんレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NO.4 三色クレイのレイヤード石けん けん化率100%で洗髪するとすっごいサラサラします

先週から構想を抱き、レシピの見直しもして・・・

精製水の代わりに贅沢にも月桃肌水ゴールドを使っちゃった!!
↓月桃肌水ゴールド入りの苛性ソーダと混ぜたところ。

ほんのりピンクでカワユス=33


ちょっと色がついたほうが色が
クレイの色が出やすいんじゃないかとか考えたんだねーーー。




(□。□-) フムフム




けど、あんまり関係なかったみたい。
このレシピ。。。






予想以上の未体験級早いトレースと
オイルと苛性ソーダ水を混ぜてから・・・
家の中でハプニングで・・・( p_q)エ-ン





そして・・・愛しい石けん生地を、10分くらい放置するハメになり・・・


型入れ限界っ Σ(゜◇゜;) ゲッ ってトコまでトレースが進んじゃってました。




なので、気泡が・・・


(;´д`)トホホ 


で・も・ねっ♪ 

まあ、いいかなぁーーー。(今のトコ)
ピンクのところの色は気に入った。苺ミルクみたいで可愛い。




ちなみにクレイ入れすぎだったかな・・・濃い目の仕上がりだけど・・・1ヶ月後にはマイルドな色になるんでしょうか・・・




月桃肌水入り3色クレイのすっきり石けん


■ごま油 44%
■パーム油 25%
■ココナツ油 25%
■ひまし油 6%



O.P ピンクの部分⇒ピンククレイ
   黄色の部分⇒イエローカオリン、オレンジピール
   線みたいなところ⇒くちゃパック


水(月桃肌水ゴールド)157g


ディスカウントし忘れ、けん化率100%。。。(ーー;)



マジ? (゜┏Д┓゜ ;)

タダでさえクレイだらけなのに・・・
顔、乾きそうだよね・・・  (/ー ̄;)シクシク




週に1回使う石けんって感じ。かな・・・??


毛穴の汚れすっきりするような石けん欲しかったし・・・ま、いいか・・・


イメージに近づける石けんができたけど
けん化率100%はNGでしょう・・・かなりキュっキュする石けんになりそうだから、熟成期間長めにしたほうがいいのかしらね・・・




(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ




【2008年8月30日製作】


けん化率100%の石けんで髪の毛を洗うと
とてもサラサラに仕上がります。


キュっキュする感じも、すすぎ後のクエン酸リンスでツルツルしてきます。



テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/30(土) 19:11:42|
  2. スイートアーモンドオイルの石けんレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NO.2 スイートアーモンドオイルのローズゼラニウム石けん 

我が家にもローズゼラニウムがあるんですがっ。



成長がすごくて、森みたいになってしまうので
年に数回、バッサリ切られています。



バッサリ切ったものは、ガレージで陰干しして…


使い古しのストッキングに入れて、お風呂に入れたりしています。
乾燥させても、癒され系のいい匂いはちゃんと残っていて幸せな風呂




そしてお肌がスベスベになるんだよねーーー。




そ・こ・で・・・




ドライのローズゼラニウムで石けん作ろう~
  (ほうじ茶みたいになっている)



高級なスイートアーモンドオイルにじっくりたっぷり漬け込み
たっぷり使用しました。



スイートアーモンドオイルのローズゼラニウム石けん


・スイートアーモンドオイル 20%
 (ローズゼラニウムinf)

・ココナツオイル 30%

・パームオイル 40%

・キャスターオイル 10%


苛性ソーダ 10%ディスカウント

水分(ローズゼラニウムの煮汁) 35%

ドライ ローズゼラニウム 6g





【2008年8月17日 製作】


パームオイルが多いからか、それともスイートアーモンドオイルがよいのか、髪の毛を洗うとサラサラします。顔も気持ちいいし、エッセンシャルオイル入れていないのに、ローズゼラニウムが優しく香ってとても癒されました。


テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/08/17(日) 19:27:36|
  2. スイートアーモンドオイルの石けんレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。