手作り石けんレシピ「石けんの木」ハンドメイドソープ

敏感肌でアトピー性皮膚炎、すぐにブツブツが出来たり…あと薄毛遅延策としての石けんとか…アンチエイジングとか…とにかく身近に居る大切な人たちのために作っている石けんのレシピ集です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NO.10 カモミール&ココアバターのスイートアーモンド石けん (ココナツミルク入り)

わりとたっぷりめのカモミールのお花を
贅沢にもスイートアーモンドオイルにじっくりつけて…


そのオイルでカモミールの石けんを作ろうと思っていました。


カモミールのエッセンシャルオイルって高級なので…

このお花から香りを移して欲しい~ (T^T)



カモミールの香りを大切ににしたかったので
湯煎にかけてみました。





湯煎にかけてオイルの温度を上げて
温めた時に染み出てくる成分も頂いちゃおうという・・・作戦なんですが…


一度冷めてから、コーヒーフィルターで濾して…



濾してキレイなオイルにするはずが・・・



あんまりキレイに透き通ったオイルを見たら寂しくなって…




↑ちいさい花弁みたいのを拾って、投入…
コーヒーフィルターの意味なし?



ぐるぐる中も優しい香りと色!




カモミール&ココアバターのスイートアーモンド石けん (ココナツオイル入り)

■カモミールインフューズドオイル(スイートアーモンドオイル)34%
■ヘーゼルナッツオイル 16%
■パームオイル 20% 
■ココナツオイル 20%
■ひまし油 10%

SF⇒ココアバター 大さじ1
OP⇒ココナツミルクパウダー 大さじ2

水分 精製水⇒35%

苛性ソーダ 10%ディスカウント









ベージュの方には、ココナツオイルが入っています。


真ん中のピンクは薄くスライスした石けんです。


【2008年9月27日 製作】


優しい香りがいつまでも続いて、洗いあがりもしっとり系でした。


スポンサーサイト

テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/27(土) 20:40:38|
  2. スイートアーモンドオイルの石けんレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NO.7 ゆずとあずきの優しい香りのふんわり和風石けん  月桃エキス入り

ゆずの種をたっぷりとオリーブオイルにつけてあったんです。


ゆずだけでシンプルに作るのか、それとも…
何か美肌効果のありそうなものと組み合わせられるのか・・・



ああ、そうだ、”さらしあん”を入れた生地とレイヤーにしよう。と。


ぐるぐるしてる間は、ずぅ~っとゆずの優しい香りがして
ゆず好きなワタシとしては、作っている間も幸せな時間~♪




なんて思っていたのは最初の30分くらいだけ。。。



全然トレースが出なくて、生地にラップかけて
お風呂入ったり寝るしたくしたり…




通算、1時間半でトレースが出始めました。




ゆずとあずきの優しい香りのふんわり和風石けん  月桃エキス入り

ゆずinfオリーブオイル 130g
オリーブオイル 70g
(合計で40%)

ココナツ 25% 125g
パーム 25% 125g
ひまし油 10% 50g

水⇒32%
月桃肌水G⇒2.4%
(↑トレースに時間かかりそうだったので、途中で投入しました。分離しなかったよ。ちょっとずつ入れたの(*´ェ`*)ポッ)

ディスカウント忘れず、90%で苛性ソーダ77g

OP あずきパウダー 大さじ1杯
  ぴんくクレイ  小さじ1杯
(ピンククレイはあずき色のサポートに入れてみた)
  アルガンオイル 大さじ1杯









おいしそうな感じの仕上がりに…

ゆずの香りも残ってます。すごい!!


【2008年9月11日 製作】


友人たちの間でも一番人気?のゆずとあずきです。


テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/09/11(木) 20:08:34|
  2. オリーブオイルの石けんレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。