手作り石けんレシピ「石けんの木」ハンドメイドソープ

敏感肌でアトピー性皮膚炎、すぐにブツブツが出来たり…あと薄毛遅延策としての石けんとか…アンチエイジングとか…とにかく身近に居る大切な人たちのために作っている石けんのレシピ集です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

贅沢かな・・・コクムバターとフランキンセンスの石けん

かわいい石けんができました!



香りはなぜが入れてないんですが、蜂蜜の香りがします。


コクムバターは・・・・学名が「ガルシニア・インディカ」という
インドに生息する植物から精製された植物性バターで
皮膚を柔らかくし、弾力を回復する効果があると言われると書いてあるのを読んで


(☆Д☆)キラリーン♪  「皮膚をやわらかくし、弾力を回復」って
直訳すると・・・ ふわふわでもちもちのスベスベ肌になるよってことかな???


キャッ(゜ー゜* )( *゜ー゜)キャッ  石けんにしたら、体を洗うだけで


モチモチ&フワフワで肌年齢5歳若返るかも!と暴走して考えたレシピです。


今回は廃油の紅花油の配合率を低くして、アンチエイジングが言われているごま油をメインに作りました。
コクムバターは合計の4%配合です!



コクムバターとフランキンセンスの贅沢石けん レシピ


ごま油…50% 紅花油(廃油)15%、ココナツオイル10%、パームオイル10%、キャスターオイル8%、パームステアリン酸3%、ミリスチン酸2%、コクムバター2%

EO・・・フランキンセンス、ローズゼラニウム
OP・・・フランキンセンスパウダー
SF・・・コクムバター

水分・・・33%

けん化率・・・90% 


*廃油石けんレシピ・「そばきり~沙羅の花」コラボ リサイクル石けん 沙凪
手作り石けんレシピ「石けんの木」ハンドメイドソープのオリジナルレシピです。




【2009年9月25日作成】

スポンサーサイト
  1. 2009/09/25(金) 23:00:19|
  2. 沙羅の花コラボ 「沙凪~サナ」のリサイクル廃油石けんレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストロベリーエキスとゴートミルクたっぷり イチゴミルク石けん


意外な感じなんだけど、フルーツ酸に似たような効果があるっぽいです。
過剰な皮脂を取り除きながら潤いを保ち、肌に透明感を出す!(☆Д☆)キラリーン♪


いちごにはたっぷりのビタミンCがあるからか
美白効果が期待できるらしいです!



そして・・・いちごの種にも美白効果が期待できるらしい


(T(T(T(T_T)T)T)T)うるうる



キュッキュと洗いあげても、潤いを残したかったので
ゴートミルクパウダーをたっぷり加えて、イチゴミルク石けんにしました。


香りはイチゴのフレーバーオイル。
カキ氷のイチゴの香りがしましたけど・・・


暑い日に作ったので、中身が大変なことになって
今もまだ様子がおかしいです。
イチゴミルクではなくて、霜降り和牛みたいになってます。(キ▼д▼;)トホホ・・

↑ひどくジェル化した石けんを数ヶ月冷暗所で放置すると
なかなか使い心地の良い石けんに変身するのでその時まで待ってます。


いちごエキスたっぷり イチゴミルク石けん レシピ


紅花油(廃油)60%、ごま油…15% ココナツオイル10%、パームオイル6%、キャスターオイル5%、パームステアリン酸3%、ミリスチン酸1%

FLO・・・ストロベリー
OP・・・ストロベリーエキス
SF・・・コクムバター

水分・・・33%

けん化率・・・90% 


*廃油石けんレシピ・「そばきり~沙羅の花」コラボ リサイクル石けん 沙凪
手作り石けんレシピ「石けんの木」ハンドメイドソープのオリジナルレシピです。




【2009年9月25日作成】
  1. 2009/09/25(金) 15:10:32|
  2. 沙羅の花コラボ 「沙凪~サナ」のリサイクル廃油石けんレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。